テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

MENU

母性・父性とやらない選択

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

母性と父性なら

 

おれはどちらかと言うと

 

母性寄りタイプだと思う

 

いや

 

母性がかなり強めか

 

比率でいうと

 

母性6-8割

 

父性2-4割

 

を変動させて動いてると思う

 

 

 

 

ただ

 

そろそろ

 

母性の役割は人に任せて

 

父性を強めに出す

 

というのが

 

未来のEIMEI予備校への責任だと考える

 

 

 

 

エイメイは

 

良い意味でも、悪い意味でもお節介で

 

先生たちがみんなお人好しなの

 

でもそれじゃあ

 

伸ばしきれない

 

成長させられない

 

自立させられない

 

とも思う

 

これは健全な自己否定ね

 

もっとより良い教育の場所にするために

 

変わっていかなくてはいけない

 

 

 

 

そのために

 

父性である厳しさをだす

 

自立をさせるために突き放す

 

あえてやらないという選択をしていく

 

これがおれにとってどれだけきついか

 

わかる人はわかると思う

 

わからん人には

 

嫌われる笑

 

それでいい笑

 

 

 

 

 

 

 

まあ

 

本来こんなこと

 

ブログに書くまでもないんだけど

 

書いてしまうところが

 

おれの母性の部分でもあるんじゃないか