テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

良し悪し族と、好き嫌い族

一橋大学教授の楠木健さんの著書の中に

 

「すべては「好き嫌い」から始まる」

 

という本があります

 

その一節にある

 

良し悪し族と好き嫌い族

 

という言葉

 

なかなかキャッチーで好きです

 

 

f:id:daiki_futagami:20200705145445j:image

 

 

 

良し悪し、好き嫌い

 

というのは

 

ものごとを判断するときの軸になります

 

みなさんはどちらで判断しがちでしょうか?

 

僕はというと

 

基本的には好き嫌いで決めるようにしています

 

それが好きだから

 

 

 

 

一方

 

良し悪しの判断軸を持たない理由は

 

100%良い、100%悪い

 

という状況はほとんどなく

 

これらを軸に判断して起こる争いが

 

とにかく嫌いだからです

 

 

 

 

 

良いと思う

 

悪いと思う

 

のは勝手です

 

 

自分は良いと思うからこうすべき

 

自分は悪いと思うからああすべき

 

そうやって

 

良し悪しによって

 

相手をコントロールしようとする

 

ついやってしまいがちです

 

(僕もそんな時があります)

 

 

 

 

 

すると

 

争いが起こる

 

発展すると、自分の意見を通すために

 

人格を否定したり

 

過去の出来事を引き出して批判したり

 

感情的になって傷つけたり

 

そんなことが起きます

 

悲しいですよね

 

 

 

 

 

だから僕は好き嫌いで判断する

 

そして

 

人の好き嫌いを、良し悪しで判断しない

 

これを大事にしています

 

 

 

 

 

 

これは

 

ストレングスファインダーにおいて

 

僕の「個別化」資質が高いからではないか

 

気づきがありました

 

人は人、自分は自分

 

それでよくない?

 

というスタンスなので笑

 

 

 

 

 

 

バーベキューをやりたい

仲良くさせていただいている

 

長野の塾、学び舎かなえさん

 

保護者も巻き込んだバーベキューをやるそうで

 

これはおれがやりたいやつだ!

 

と、ワクワクしています

 

f:id:daiki_futagami:20200704150651j:image

 

生徒たちのことをずーっと見てきましたが

 

最近は親の気持ちについても勉強しようと

 

ここ半年くらいずっと

 

ワーママはるさんのラジオを聴いています

 

やっぱり親は偉大だなあと感じるとともに

 

生徒のサポートと

 

保護者の方にとっても

 

居心地がよい、心の安らぎになる

 

そんな場所になりたいと思っています

 

 

 

 

 

まだ親ではないですが

 

親の気持ちをたくさん聞いて疑似体験していますが

 

本当に本当に大変です

 

大好きな我が子でも

 

親も人間ですから

 

気持ちが落ちたりイラついたりするので

 

そのあたりで力になれるものを

 

という一環としてバーベキュー

 

 

 

 

イメージは学童のサマーキャンプみたいな?

 

今年度はできるかわかりませんが

 

来年には実現したいなあ

 

 

目を引く広告とは?

検索エンジンに対応して

 

その人が過去に調べたものから

 

興味がありそうなものを表示する

 

WEB広告はそんな感じで

 

最適化されています

 

 

 

 

 

周りに話を聞くと

 

インスタのストーリーに流れてくるものも

 

最適化されていることに気がついて

 

女性でメイクやダイエット飲料などが流れてくる

 

と話す人もいれば

 

僕のストーリーには

 

デザインや写真、カメラ機器など

 

そういったものが多いようです

 

その中で自分にとって

 

刺さる広告は何かを考えながら見てみると

 

やはり画力(えぢから)があるもの

 

なのかな〜なんて思っていて

 

例えば

 

f:id:daiki_futagami:20200703173303p:image

 

個人的にdjiの製品が好きなのもあるかもしれませんが

 

写真を分割して配置しているものは

 

特に引き付けられます

 

 

 

 

こんな具合で

 

人によって刺さる広告が違うと思うので

 

製作者側はターゲットを想定して作るんですよね

 

うーん

 

やっぱりデザインや広告は面白いです

 

 

 

 

あと

 

今日Twitterで拾ったこの方の作品

 

やばいっす

 

めちゃめちゃ美しい、、、

 

f:id:daiki_futagami:20200703173105j:image
f:id:daiki_futagami:20200703173109j:image
f:id:daiki_futagami:20200703173117j:image
f:id:daiki_futagami:20200703173113j:image
f:id:daiki_futagami:20200703173119j:image

 

僕は美しいものを見ている時間がすきなので

 

美術館とか大好きなんだと思います

 

それにしてもこの感性すごすぎるなーーーーあ

 

たまりませんね

受験生放置で講習30万、1コマ5,000円とかぼったくり過ぎだろ

そんな予備校があるそうです

 

しかも、うちの近くに

 

うーん

 

そのお金はどこに消えてるの?

 

RIZAP方式で

 

高いお金払わせて

 

それでコミットさせてるつもりなの?

 

 

 

 

 

 

受験は生徒の人生かかってるのに

 

ふざけんなよ

 

 

 

 

 

 

確かに、経営的に利益は絶対に大事

 

でも

 

どう考えても健全ではない利益構造が見える

 

 

 

 

 

受験産業を金儲けに使う

 

甘い汁をすすってるやつら

 

見ておけ

 

おれらはそんなところに負けねえぞ

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20200703011426j:image

 

授業後の一枚

なんだか

 

いよいよ大学受験の夏が迫ってきた

 

そんな空気を感じています

 

 

 

今日の授業後の風景

 

f:id:daiki_futagami:20200703010350j:image

 

遅くまで残って質問

 

なんでこの答えになるのか

 

細かいところまでしつこいくらいに聞く

 

この粘り

 

これが結果を残す生徒の勉強

 

粘って、粘って、粘って

 

泥臭くいこう

 

 

 

 

もう1人残っていた子も

 

早くエイメイに出会っていればと

 

よく話してくれます

 

 

 

 

 

申し訳ないけどさ

 

大した授業もしないで

 

数十万、数百万の授業料をとる予備校

 

負ける気がしない

 

 

 

 

ぼったくり予備校に行ってる高校生

 

みんなうちに来い!

 

 

単焦点レンズの魅力と花火

この夏挑戦したいこと

 

単焦点レンズを使って

 

花火の撮影

 

 

 

Twitterで見つけた

 

この方の写真が

 

あまりにも美しすぎて

 

見た瞬間凍りつきました

 

f:id:daiki_futagami:20200702153905j:image
f:id:daiki_futagami:20200702153901j:image
f:id:daiki_futagami:20200702153858j:image
f:id:daiki_futagami:20200702153909j:image

 

 

自分に子どもがいたら

 

ほぼ確定で親バカになると思うのですが

 

こうやって写真に残すのって

 

本当に良いですよね

 

みずほ台の高等部

本当にきれいで使いやすい

 

みずほ台の高等部

 

個別ブースもオシャレ♪

 

f:id:daiki_futagami:20200702151340j:image

 

定期テストが近づいてきました

 

1-3年生まで

 

学校の課題やエイメイからの課題を進めて

 

わかるをできるに

 

大事なのは結果

 

高校生ほど、ね^_^

 

 

 

 

実力つけていくぞー!