テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

プロテインに反応してしまう病

プロテインという言葉をみると

 

反射的に購入してしまう病を患っています

 

昨日見つけた商品がこちら

 

デンっ

 

f:id:daiki_futagami:20200328225859j:image

 

まさかのフィットチーネ

 

しかも

 

しかも

 

これ

 

めっちゃ

 

うまい

 

f:id:daiki_futagami:20200328230021j:image

 

億安もビックリの味

 

 

通年で販売してくれないかなあ〜

春期講習は「仏、人間、鬼コース」に分かれて

今年の春期講習は、一味違います

 

なにがちがうって?

 

もちろん

 

勉強量です

 

 

 

 

高校生は最大

 

12日間で80コマ

 

毎日約7時間

 

授業があります

 

(しかもこれで6万ちょいという破格、、、こんな予備校日本中探してもないんじゃないか、、)

 

 

 

 

 

コロナの影響で自粛要請が出ていますが

 

そんなことで勉強できない状態にはさせません

 

通常授業5ヶ月分の勉強を詰め込んで

 

毎日休みなく勉強です

 

 

 

なぜなら

 

今がチャンスだからです

 

周りは勉強してますか?

 

いいえ、遊んでいます

 

 

 

周りは勉強させていますか?

 

はい、させています

 

 

ほどほど、です

 

 

 

ということは

 

 

頭ひとつ、ふたつ、みっつ抜ける

 

大大大チャンス

 

 

 

 

コロナだからピンチ

 

なんてことは全くありません

 

今ここで

 

自宅でも勉強する習慣をつけたら

 

君たちはすごいスタートダッシュがきれる

 

だから

 

強制的にでも

 

やらせていきますよ

 

 

 

 

宿題は

 

仏コース

 

人間コース

 

鬼コース

 

に分けています

 

どんどんきつくなります

 

仏コースでもきついです

 

新高3は言っていました

 

「中3の夏期講習を思い出した🙄🙄🙄🙄🙄」

 

 

 

 

 

ちなみに僕は

 

今年度の夏期講習で

 

中3には誰よりも宿題を出して

(1日30-40ページ)

 

全員100%達成させて

 

偏差値を14上げました

 

 

 

 

高校生のみんな

 

講習後の自分の変化に

 

期待していいぞ♪

 

 

f:id:daiki_futagami:20200328205701j:image

 

 

ブログを始めた生徒

先日僕のところに

 

経済やお金の話を聞きにきてくれた生徒が

 

ブログを始めるようで

 

課題をとりにくるついでに

 

色々聞いてくれました

 

 

 

頭の中で考えていることを言語化して文字に起こす

 

一見簡単なようで結構頭を使います

 

これもまた勉強です♪

 

 

 

 

おすすめの本を貸してくれたので

 

読んでみます♪

 

ありがとう!

 

f:id:daiki_futagami:20200328151027j:image

高等部の春期講習スタート

コロナの影響を受け

 

春期講習もオンラインで授業!

 

高校生も朝から頑張っています♪

 

f:id:daiki_futagami:20200328145520j:image

 

オンラインだと遠いように感じると思われますが

 

個別の課題を一人ひとり見られるのが

 

とってもいいです!

 

光も一緒になって

 

生徒の英作文を添削中

 

春期は大量に宿題を出しているので

 

みんなヒーヒーになってます

 

絶賛成長中、だね!

 

 

 

 

追憶、なぜ人はカレーを求めるのか

みなさんはカレーが好きですか

 

僕は大好きです

 

今日はなぜカレーを好きな人が多いのか

 

ぼんやりと考えてみました

 

 

f:id:daiki_futagami:20200327034955j:image

 

身も蓋もない話をするなら

 

シンプルに糖質パラダイスだから

 

と言えるでしょう

 

小麦粉がふんだんに使われているルーはもちろん

 

じゃかいもにも、ごはんにも、パンにも

 

糖質は含まれています

 

炭水化物もたんまり

 

バターチキンカレーとなると

 

バターや生クリームを入れますから

 

脂質もてんこもり

 

デブ製造マシーンと化すわけです

 

 

 

 

そんなこと言ったら夢もロマンもない?

 

それじゃあ

 

もっとハートフルな側面から

 

 

 

 

タイトルにあえて付けた追憶

 

これは古い記憶を思い起こすという意味です

 

おそらく多くの人は

 

小さい時からカレーを食べて育ったはずで

 

それが当時好きであれ嫌いであれ

 

昔食べたなあ、なんて記憶は

 

案外覚えたりするものです

 

大人になるにつれて味覚も変わり、好みも変わります

 

でも

 

昔食べたカレーの味が恋しくなることがきっとあって

 

だから人はカレーを求めるのかもしれません(謎のロマン)

 

 

 

 

 

そしてもう一つ

 

僕は料理が大好きで

 

いかに家庭で美味しいご飯が食べられるか

 

日々研究していたりもするのですが

 

そんな作り手の立場で考えた時

 

カレーというのは

 

底無し沼なんです

 

レシピは無限です

 

ガラムマサラ、コリアンダー、クミン、カルダモン、オールスパイス、ターメリック、チリペッパー、カイエンペッパー、などなど

 

スパイス各種はもちろん

 

その分量の配分や

 

使う具材の数、バランス

 

追求しだすとキリがありません

 

 

 

 

カレーという言葉の向こう側には

 

無数の個が存在します

 

その奥深さもまた、カレーの魅力です

 

正解がないからこそ

 

正解を求めてしまう

 

そんなところに、アートを感じます(?)

 

 

 

 

 

みなさんも、僕と一緒にカレーを作りましょう

 

 

 

 

 

あれ、なんの話??

 

 

 

 

 

オススメ本『世界観をつくる』

昨日ジュンク堂で座り読みして衝撃が走った本

 

山口周さん、水野学さんの対談形式の

 

『世界観をつくる』

 

この2人の対談て

 

もう面白いに決まってるじゃないですか

 

f:id:daiki_futagami:20200326055855j:image

 

はじめの方で

 

僕が考えさせられて

 

メモした部分を紹介します

 

 

アップルがやったのは予測ではありません。彼らはこういう世界が実現したら素晴らしいと言う世界を構想し、それを映像化し、社内外のステークホルダーに実現すべきビジョンとして提示したのです

 


文字テキストによるマニフェストではなく、なぜショートフィルムというのを採用したのかと言うと最大の理由が文字テキストにすると必ず過去の反映になってしまうから

 


会社が生み出している価値とはそもそも何か

 

 

今の時代において何が価値になるのかを考える必要が高まっている。価値と言うのは絶対的なものではなく、社会のあり方によって変わっていくもの

 


正解の過剰化

利便性の過剰

不便なものの価値が高まっていく

 


普遍的と言うのは市場規模が大きい

 


役に立つものを追求しすぎると役に立たなくなると言うこともある。例えばテレビのリモコン、ボタンが65個あるなど

 


文化は文明を後追いする

 


役に立つばかりを追求していると、ビジネスがすごくアスリート的になる

 


日本の会社はエンブレムを決定していく過程で、意味を求めることができないからだと感じる、だから結局、文字に頼るしかないかった

機能をそのまま社名にするのは

コンセンサスを取りやすいから

 

などなど

 

部分的だとなんのこっちゃ、だと思うので

 

ぜひ読んでみてくださーい♪

ブログの閲覧数と二次活用の手の内

1日1〜6本くらい書いてます

 

正直閲覧数のことは気にしてないのですが

 

どの時間帯が一番読まれるのか

 

どこに拡散するとどれくらいみられるのか

 

など

 

書いた後の数字の変化には興味があって

 

今色々実験していたりします

 

 

f:id:daiki_futagami:20200325191022j:image

 

 

今はほぼTwitterのみで発信

 

そこから読んでくれる数がわかってきたので

 

Facebook

 

Instagram

 

にも流して変化を見ています

 

ここからやってみることとしては

 

 

 

■オープンチャットからの流入があるのか

 

ここに踏み込みます

 

もちろんこれまでもやって来たのですが

 

ここからは僕の運営するオープンチャットで、です

 

英語について特化していますが

 

僕が書いてる内容について

 

英語 "で" 議論ややり取りする流れが作れるのか

 

そこが肝になってきます

 

 

 

 

少し手の内を見せると

 

英語を学ぶサービスは山ほどあるけど

 

英語で学ぶサービスはあまりないので

 

ここから作ってみようと思っています

 

ワクワクするじゃないですか

 

こういうの♪

 

 

 

 

また共有しまーす♪

 

 

知ることは快楽?勉強って意味ないに対する僕なりの回答

寝てる時間以外

 

何かしら勉強したり

 

何かしらインプットしたり

 

何かしら考えています

 

 

 

勉強熱心だね

 

そう言われることがあるのですが

 

僕は基本怠惰なダメ人間なので

 

そうなのかなー?と思ってしまうこともあります

 

ただ

 

知らないことを知ろうとする

 

その欲求は人一倍強いように思います

 

だから

 

手元になにもなくて

 

ボーッとするしかない状況でも

 

あの人はなんで〜なんだろう

 

この店はどうして〜なんだろう

 

 

目の前の現象事象の理由や意図を

 

グルグルグルグル考えたりします

 

 

f:id:daiki_futagami:20200325150233j:image

 

 

今カレーを食べているのですが

 

うまいなーと思いながら

 

使ってるスパイスを調べたり

 

辛み、酸味、甘みのバランスを感じてみたり

 

自分が作るならどうするか考えたり

 

店のコスト、人件費、立地、家賃を予測したり

 

コロナによるカレー業界の風評被害を考えたり

 

カレー屋のデザインや色使いに目をやったり

 

などなど

 

たぶんどこにいても

 

一日中ヒマしない自信があります

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

タイトルに書いたように

 

僕は知ることは快楽に感じています

 

それは

 

過去の知識がどこかに結びついて効果を発揮する

 

という経験をしているから

 

 

 

つまり

 

もとから「知ることって気持ちいい♪」

 

なんて思っていなくて

 

自分が行動してきたこと、学んできたこと、得た知識が

 

役に立った!というポジティブな経験が

 

今の僕を突き動かしています

 

 

 

 

勉強なんて何に生きるのかわからない

 

うん、わかるわかる

 

僕もそうだった笑

 

ただピンポイントで「役立った!!」

 

みたいな知識って

 

これまでの学びを100とすると

 

たぶん、1もないかもしれません

 

でも

 

僕は毎日毎日その100を膨らませていくことで

 

何処かにつながる1を大きくしている

 

そんな気持ちで日々好奇心のままに生きています

 

 

 

参考なれば嬉しいです♪

 

半日後に腹を下す塾講師〜腹痛まであと12時間〜

YouTuberもどきなので

 

買いました、ペヤングの地獄辛

 

f:id:daiki_futagami:20200325134101j:image

 

感想としては

 

痛い!!!!!

 

 

 

辛い、ではないんです

 

3本くらい食べただけで

 

ずっと痛い、舌が

 

 

 

でも

 

辛いのには結構耐性があります

 

なぜなら

 

本場の韓国の友だちに鍛えられたからです🇰🇷

 

 

 

 

 

 

3年前くらい前、留学をしていたときの話です

 

いつものように授業後カフェに行き勉強をしていたところ

 

仲良しのMinくんとKihaくんが急に

 

Hey Daiki, I want you to eat Korean ramen!

 

(なあ大輝、お前に食べて欲しいラーメンがあるんだが!)

 

と、家に連れて行ってもらいまして

 

ブルダッポックンミョン

 

というラーメンを作ってもらいました

 

 

 

 

元から辛いものは好きだったのもあってウキウキ♪

 

 

 

 

 

大興奮で食べたところ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20200325135619j:image

 

f:id:daiki_futagami:20200325135635j:image


f:id:daiki_futagami:20200325135632j:image

 

絶叫

 

辛すぎて

 

左側面が麻痺しました

 

これ、本当ですよ

 

 

 

 

友人はサムギョプサルを頬張りながら

 

大爆笑

 

 

 

 

悶える僕

 

腹を抱える友人

 

 

 

 

水をガブ飲みする僕

 

身をよじらず友人

 

 

 

 

頭を抱える僕

 


f:id:daiki_futagami:20200325135638j:image

 

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20200325140514j:image

 

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20200325140517j:image

 

 

 


f:id:daiki_futagami:20200325175356j:image

 

〜FIN〜

 

※彼らとは今でも仲良しです笑