テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

MENU

人が成長するきっかけ

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

高校時代

 

とある仮説を立てました

 

それは

 

自分がやらないといけないのっぴきならない状況に立たされた時、成長の速度が段違いに上がる

 

というもの

 

まあ、そりゃそうなんだけども

 

そう考えるきっかけがありました

 

 

 

 

 

吹奏楽部で

 

僕はトランペットパートにいました

 

先輩は4人

 

同期は5人

 

後輩は5人から最終的に1人に

 

最終的に一番上手くなったのは

 

最後まで残った後輩です

 

もちろん

 

練習量や音楽経験などの差はあれど

 

トランペットを始めたのはみんな同じ時期から

 

なのに

 

どうして差ができたのか

 

 

 

 

 

そこには

 

自分がやらないといけない状況に立つ経験の量

 

が関係していると考えています

 

その仮説を証明するためにも

 

僕は大学で部活に入ってから

 

責任を取る立場に就く機会を増やしました

 

すると

 

とにかくしんどい

 

 

自分ができないことをやるわけですから

 

強制的にコンフォートゾーンの外に引き摺り出される

 

部員100人以上

 

数千万規模の演奏会運営

 

学生といえど、失敗できない

 

その重圧で運営学年の1年間は

 

布団で眠れず、床かソファで寝ていて

 

夏には食事が喉を通らなくなって

 

6,7kg痩せました笑

 

 

 

 

 

ただ

 

これは自分で茨の道を進むと決めて

 

自分で高い目標を決めてやったことなので

 

辛い、辞めたいって気持ちは1ミリもなく

 

自分の未熟さ、弱さ、至らなさがしんどい

 

という日々でした

 

 

 

 

 

でも

 

その経験があったからこそ気づけるようになったものも多い

 

今、僭越ながら人を育てる立場にいる以上

 

人が成長するきっかけを創っていくのが大切な仕事

 

おれたちが育ててやろう、なんて気持ちはない

 

成長には必ず

 

きっかけ

 

責任

 

自分の意思

 

の3つが欠かせない

 

それらが全て揃う時

 

能動的に成長することができるようになるんだよね

 

 

 

 

 

 

だから

 

エイメイとの出会いというきっかけ

 

勉強、受験で結果を出すという責任

 

誰に言われるでもなく、自分がそうしたいから学ぶという意思

 

によって

 

それぞれが成長する場所にしていく

 

 

 

 

 

時には、待つことも必要

 

歯痒いけどね

 

タイミングが大切

 

だって

 

高校生にもなって

 

親に勉強しなさいって言われてるようじゃ

 

まだまだだよね♪