テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

目的を考えないでやると作業になる

 

勉強合宿にて

 

TO DOリストを配布して

 

この50分で絶対に終わらせる

 

というものを書いてから

 

スタートしよう

 

と、スケジュール用紙を配布しました

 

 

 

 

 

まず

 

分かれ目①

 

■やる人

 

■やらない人

 

 

 

そして

 

数コマ終わった時点で

 

見渡してみると

 

ここでも差が見てとれます

 

 

 

 

分かれ目②

 

■ただ書いてる人

 

■工夫している人

 

 

 

 

ここで、全体に向けて質問しました

 

この目的は何だと思う?

 

 

このTO DOリストをやる意味は

 

「時間を効果的に活用する練習」

 

にあります

 

ですが

 

渡されたからとりあえず書く

 

だと、意味がありません

 

 

 

 

 

 

これはあくまで一例ですが

 

僕らの指示の裏には必ず目的や意図があって

 

それらを考えさせたり、伝えたりすることで

 

生徒の自律を促し

 

一方生徒たちは

 

なんでこれをやるんだろう?と

 

意図を汲み取ったり、自分なりに目的を考えたりすることで

 

思考力や試行力が身につきます

 

 

 

 

 

 

 

目的を考えないでやる勉強は

 

ただの作業であって

 

勉強ではありません

 

 

f:id:daiki_futagami:20201007105844j:image