テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたーい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

自分で出来ることを考えましょう

生徒にとって先生の教える内容が

 

自分が出来ることだと価値は低く

 

自分が出来ないことだと価値は高い

 

 

f:id:daiki_futagami:20191226144216j:image

 

 

先生は生徒が出来るようになりたい

 

出来ない部分を見つけて

 

自分で出来るようにしてあげるのが大事な仕事

 

 

 

 

 

例えば自習をしていてわからない単語がある

 

それを先生に聞いてしまう人はまだまだ

 

なぜなら

 

調べるのは自分で出来るからだ

 

誰でもね

 

 

 

 

 

わからない単語があるから調べる

 

調べたけど、使い方が分からない

 

質問する

 

これはいいよね

 

 

 

同じ単語でも使い方が色々

 

用法理解は根本理解です

 

 

 

 

 

 

結局何が言いたいかっていうと

 

生徒は自分でできることを増やしていくといい

 

わからない単語は自分で調べる

 

難しい問題は文法書を開いて調べる

 

使い方がわからないならSNSでネイティブに聞く

 

とかね

 

自分でやれることって

 

本当はたくさんあるんだよね

 

知らなかったり

 

やろうとしなかったり

 

考えていなかったりするだけで

 

 

 

 

自分でやるのが当たり前になってくると

 

当然学力は伸びる

 

気持ちも前向きになる

 

より高いレベルのアドバイスも受けられる

 

 

 

 

うん、頭を使おう