テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたーい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

心を平穏に保つ努力はパフォーマンスに繋がる

ブログや筋トレを継続してやってこれて思うこと

 

何かを続けるためには、

 

いかに気持ちに左右されないか

 

が大事だということ

 

ちょっと抽象的なお話です

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は基本的に面倒なことは大嫌いだし

 

楽をしたい人間です

 

だけど一方

 

頑張ってがむしゃらに努力もするし

 

根性論嫌いなのに自分は根性で生きているような感じでもあります

 

そういう自分も好きなんですね

 

 

 

で、人ってやっぱりこういう二面性みたいなのがあるわけです

 

どっちも自分自身なんです

 

どちらかが良い、悪いではなく

 

どちらも認めてあげないと

 

〜じゃない自分は嫌い、みたいなことになります

 

気持ちが浮き沈みするとパフォーマンスが低下するのと

 

続けたいこともできなくなってしまうことがあります

 

 

 

 

 

それをなんとかしたい!

 

 

 

 

 

そう思った時に、ふと頭に浮かびました

 

 

 

 

 

 

面倒くさい、嫌だな、イライラするという感情がわくのも

 

嬉しい、楽しい、ワクワクするという感情がわくのも

 

結局「感情がパフォーマンスに影響する」という点に関しては同じだなと

 

 

 

 

 

 

それじゃあプラスの感情が満ち満ちた状態でずっといられるかというとそうでもない

 

人間、波がありますから

 

だったら、

 

まず波をなくしてから

 

感情をプラスに維持できる仕組みつくろう

 

となった訳です

 

 

 

 

ちょっと何言ってるかわからないと思うので

 

頭の中の図を描きますと

 

 

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20191212151358j:image

+がプラスの感情

-がマイナスの感情

横軸が時間軸

 

 

普通こうなのを

 

 

こうします

 

f:id:daiki_futagami:20191212151448j:image

 

まずは心を安定させる

 

 

少しずつ、いつもプラスの感情でいられるように常時調整

 

ここで根本的に大事な考え方としては

 

 

 

 

自分のコンディションは

 

自分で決められる

 

 

と思っておくことです

 

 

 

だって、ちょっと大きな話ですが

 

自分の人生なんですから

 

周りに左右されたくないじゃないですか

 

 

 

 

何事も捉え方次第

 

だから

 

プラスの方向に、自分を持っていってあげましょう

 

 

 

これをふとブログにしようと思ったきっかけの一つが

 

この記事ですね

 

あなたが機嫌がいいと、世界は機嫌がいい 【寄稿】田中泰延|Career Supli

 

田中泰延さんの「あなたが機嫌がいいと、世界は機嫌がいい」という内容

 

ぜひ読んでみてください

 

 

 

〜追加〜

 

けんすうさんのこの記事もめちゃくちゃためになりますので一読ください

 

人から何かを言われて落ち込まないための心の防御態勢|けんすう