テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたーい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

人生で日割りしたら1日100円以下で「英語が話せる自由」が手に入る留学のコスパについて考えた

 

 

近い将来、

 

 

Googleが

 

 

同時通訳できるデバイスを世に出すと思うが

 

 

それでも、

 

 

自分で英語を話せるようになりたい人は一定数いると思う

 

 

 

 

僕もその1人だった

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20191007153635j:plain

 

 

そんな人達に向けて、

 

 

留学で英語を話せるようになることのコスパについて

 

 

考えてみた

 

 

 

 

 

 

例えば

 

200万円かけて

 

19歳で1年間留学して

 

英語が話せるようになり、

 

80歳まで生きると仮定する

 

 

 

 

200万円を残りの寿命60年で割っていくと

 

☑1年間あたり33,000円

 

☑1ヶ月あたり2,777円

 

☑1日あたり92円

 

 

 

 

これだけの金額で


「英語を話せる」という自由が手に入る

 

コスパは良いかもしれないね

 

 

 

 

 

 

 


僕の場合

 

約200万円かけて

 

24歳の約1年間で英語を話せるようになったから

 

80歳まで生きると考えると

 

 

 

 

☑1年間あたり36,363円


☑1ヶ月あたり3,030円


☑1日あたり101円

 

という計算

 

 

 

 

 


1日の勉強時間まで計算するともっと面白い数字が出せそうだけど、

 

集中力とか、計測できない値もあるから厳密には難しいかな

 

 

 

 

 

 

 

 

どうせ話せるようになりたいなら、

 

早ければ早いほうがいいね 

 

でも、いつからだって遅くはないよ

 

 

 

 

そして、

 

時間はかかるけど

 

留学しなくても英語は話せるようになる

 

 

 

 

 

その方法は

 

 

 

 

 

また後日^^

 

 

 

 

 

 

英語を話せることの

 

わかりやすいメリットとして

 

言葉の壁がなくなるから

 

海外旅行のハードルがいっきに下がる

 

気がする

 

 

 

 

この前は

 

出発前日に飛行機と宿をとって、

 

弾丸でフィリピンにいった笑

 

 

daiki-futagami.hatenablog.com

 

 

daiki-futagami.hatenablog.com

 

 

 

まあ、行動力があれば

 

英語なんて話せなくても全然できるけどね笑

 

 

 

 

 英語という「手段」について考えたことはこちら

daiki-futagami.hatenablog.com