テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

MENU

アピール

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

努力はうんこだ

 

という論調がある

 

努力は毎日するものだが人に見せるべきではない

 

の比喩

 

 

 

 

おれから言わせれば

 

そもそも努力はうんこではないし

 

発信してなんぼ

 

 

 

 

 

 

 

これだけSNSが発展して

 

プロセスエコノミーが謳われている現代において

 

努力を可視化してアピールしない方がもったいない

 

日本人は慎ましく謙虚たれ!

 

みたいな押し付けがましい同調圧力は無視して

 

頑張りはしっかりアピールしよう

 

 

 

 

 

先生という立場からは

 

頑張ってるアピールが上手な子は

 

頑張ってるなとストレートに認める

 

アピールが苦手な子も

 

端々から見える軌跡を認める

 

ただし最終的には

 

努力をアピールしつつも

 

自分のことを自分で認められるようになる

 

ここを目指していきましょう

 

 

 

 

 

あと一番大事なのは

 

人の目を気にしないこと

 

アピールしているとウザがられることもあるけれど

 

ウザいと思うから思わないか選択できるのは他者だけ

 

自分とは切り離して考えなくてはいけない

 

これができなくなると

 

いちいち人の目を気にしてしまうことになるからね

 

そんなの行きづらいじゃん

 

 

 

 

 

 

僕もそういう時期がずっとあったけど

 

やっぱり海外に行って変わったのは大きい

 

カナダで生活しててハッとしたのが

 

海外に勉強しに来てまで愚痴をもらす日本人学生をたくさん見てきたこと

 

日本人は他人のことで忙しい…

 

韓国、メキシコ、ブラジル、サウジ、ロシア

 

いろんな国の人と過ごしてきたけど

 

みんな良い意味で自分軸中心に生きていた

 

人の目より

 

やるべきこと、やりたいことを考えていた

 

自分の行動指針もそうでありたいし

 

生徒たちにもそうであってほしいものだ