二神大輝(EIMEI予備校塾長)のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることが夢。旅行、料理、写真など趣味についても書いていきます。読みたい人だけ読んでね。

MENU

苦労は買ってでも

_________________

300日後にパパになる夫の日記

夏に産まれてくる子どものために日々葛藤する二神の日記を連続記事としてnoteのマガジンにまとめています。ぜひご覧ください!

二神大輝の公式note

_________________

前の記事と近い内容

 

若いうちほど、買ってでも苦労を経験すると良い

 

自分がそうだったから〜みたいな

 

押し付けがましい話ではない

 

おれはむしろ恵まれていたからこそ

 

自分はもっと苦労すべきだったと思っているからね

 

 

 

 

じゃあ

 

とにかく大変な目にあっていればよいかというと

 

もちろんそうではない

 

ここでいう苦労というのは

 

・新しく何かに挑戦する

・その過程でうまくいかない経験をする

・くさらず続ける

・結果、うまくいく

 

という

 

成功体験込みの苦労をさす

 

なぜか

 

 

 

 

 

 

 

苦労しかしていないと

 

「どうせ努力しても無駄だ」

 

という

 

学習生無気力状態に陥ってしまう可能性があるからだ

 

だから

 

今目の前にある苦労は

 

結果が出るまで続けなさい、とおれは言う

 

勉強はリミットがあるからわかりやすい

 

いつまでに、どこまで自分を高めるか

 

その過程で、時々報われながら

 

健全に苦しむと良い

 

その経験が自分を強くしてくれる

 

 

 

 

 

 

子どもたちには

 

弱い大人になって欲しくない

 

他責思考の無責任な大人になって欲しくない

 

精神的に成熟すること

 

人としてかっこいい大人になること

 

そのための苦労は

 

買ってでもしよう

 

そういう大事な話をこれからもしていく

 

子どもたちと本気で向き合う大人であり続けよう

 

そういう大人がたくさんいる塾にしよう