テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

心の健康について

アイスを買って歩いていると、躓いて転んでしまいました

 

アイスは顔面にべちゃっと

 

服は破れ、周りの人はクスクス笑っています

 

この状況、どうですか???

 

 

 

 

 

いやいや、最悪だよ!

 

せっかくのアイスは食べられないし

 

お気に入りの服も破れて

 

周りにも笑われて

 

ついてないなー、ほんと

 

 

 

 

 

そう思う人もいれば

 

 

 

 

おっ、周りをちょっと笑わせてやったぞ

 

転んだ原因は、、、あぁ、小石につまずいたのか

 

靴も歩きづらかったのもあるな

 

いい機会だから靴も服も新調するか

 

 

 

となる人もいるでしょう

 

みなさんは、どちらですか?

 

おそらく、

 

どっちの自分もいると、僕は思います

 

 

f:id:daiki_futagami:20200528175601j:image

 

それは、心の健康によって変わるから、です

 

忙しかったり

 

仕事がうまくいかなかったり

 

人間関係がごたごたしていたり

 

体調がよくなかったり

 

そんな時は、目の前のことを悪い方悪い方に捉えてしまったりしますね

 

 

 

 

 

これをどこかの偉い人は

 

刺激と反応の間には空間がある

 

と説明しています

 

 

 

 

 

どんな出来事も、事象としては変わらない

 

けど

 

捉え方は人それぞれ

 

良い方に捉えるか、悪い方に捉えるか

 

それはアナタが選択できる

 

ということです

 

 

 

どうせなら、良い方に捉えたいよね

 

だから、刺激があった時

 

一旦その空間にとどまる

 

で、どっちをとるかを考える

 

そんな習慣をつくれたら

 

感情的になって失敗することを防げると僕は思う

 

これは僕がたくさん失敗してきたからなおさら言えることで、、、笑

 

 

 

みんな見えないところでも感情的なって、失敗して、反省して、苦しんでて

 

そんなことにまで想像力を巡らせられる人になりたいなと

 

これを書きながら思いました

 

体と同様に、心も風邪をひくことがあるので

 

そんな時は刺激に触れないように、安静にしておきましょう