テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

対面指導ほど傾聴と問いかけを

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

 

過去問分析

 

スケジュール管理

 

先週の振り返りからフィードバックを行う際

 

良くないところの指摘や

 

こうするといいというアドバイスを

 

先生が先にしてしまうのは

 

もったいない

 

 

 

 

なぜ間違えたのか(原因)

 

どうすればよかったのか(改善策)

 

これを生徒自身に考えさせる

 

答えるまで、待つ

 

これが大切

 

 

 

 

 

生徒がわからないところを教えて

 

理解してくれると

 

先生は気持ちがいいかもしれない

 

でも

 

目的は生徒の学力を伸ばすこと

 

教育における主語は

 

常に生徒であるべき

 

だから

 

その子が自分で考えて解決できるよう

 

その子の特性に合わせて

 

聞き方

 

コミュニケーションのとり方

 

厳しさ

 

指摘の量

 

それらを調整します

 

 

 

 

人対人だから

 

技術化やマニュアル化は難しいところはあるけれど

 

人をよく見るのは「姿勢」から

 

ですね