テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

映像授業を見せれば子どもは勉強するという幻想

 

約2ヶ月オンライン授業をやってきて

 

これを強く感じています

 

どんなにわかりやすい授業でも

 

じゃあ見ておいて、動く子どもは1割程度

 

画面を通して、そこに生身の人間がいて

 

ちゃんと自分を「見ていてくれる」という感覚がなければ

 

簡単にサボります、簡単に嘘をつきます

 

子どもにはそういう悪魔的な側面があります

 

これは、誰にでもね

 

 

 

 

だから大人は

 

それをわかった上で

 

きちんと勉強できる仕組みを作らないといけません

 

教え方が上手いのは大事です

 

でもコロナ時代には

 

「君のことが大事だ!!!」

 

「この期間に停滞させてたまるか!!」

 

みたいな、

 

愛情と熱意のある、血の通った先生が

 

求められているんじゃないかなと思うんです

 

 

 

 

子どもたちだって人間です

 

ずっと勉強ばかりじゃつまらない

 

それをわかってくれて

 

勉強以外のことも学ばせてくれる

 

勉強以外のことも教えてくれる

 

そんな先生だったらついて行きたくなるんじゃないかな?

 

 

 

 

 

僕は英語を教えていますが

 

文法や長文を教えるのが僕より上手な先生は山ほどいて

 

だから、良いところはたくさんパクります

 

 

僕にしかできない

 

英語の面白さを伝える授業

 

英語を通して見える世界を伝える授業

 

ここに力を入れています

 

 

 

 

海外の写真や動画を見せると

 

みんな目をキラキラ輝かせています

 

 

 

 

 

話変わって昨日

 

はなまる学習会の高濱先生の講演を見ました

 

もう、共感しかなくて

 

大変勉強になりました

 

YouTubeで見られますので

 

下の画像を見て気になった方は見てみてください

f:id:daiki_futagami:20200518123533p:image
f:id:daiki_futagami:20200518123526p:image
f:id:daiki_futagami:20200518123519p:image

 

https://youtu.be/Uj01e-PWJJk