二神大輝(EIMEI予備校塾長)のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることが夢。旅行、料理、写真など趣味についても書いていきます。読みたい人だけ読んでね。

MENU

ジムからの学び

_________________

300日後にパパになる夫の日記

夏に産まれてくる子どものために日々葛藤する二神の日記を連続記事としてnoteのマガジンにまとめています。ぜひご覧ください!

二神大輝の公式note

_________________

今月から通い始めたキックボクシングジム

 

システム含めて学びが多いので分析してみる

 

まず社員は1人

 

常駐はしていないっぽい

 

平日7:00-23:00

 

土日12:00-18:00

 

で各回に1人のインストラクター

 

全部のコマを計算すると

 

平日14コマ+休憩2コマが5日

 

土日6コマが2日

 

合計208コマ

 

社員がおそらく週3回21コマ

 

アルバイトが187コマ

 

1コマあたりの給与が1,200円前後っぽいので

 

アルバイトだけで月額224,400円人件費

 

標準のプランだと8,800円だから

 

25.5人いればアルバイト分はペイできる

 

ただ、社員の人件費、家賃、光熱費、設備費などの減価償却を考えると

 

50人くらいは通う人いないと

 

経営が難しいんじゃないかな

 

社員が複数店舗掛け持ちできることで

 

うまくやりくりしているのかも

 

 

 

 

 

 

で、これはあくまでお金面の話で

 

魅力について分析すると

 

ここはなかなか学びが深い

 

まず最初の体験

 

体験用のクラスに参加してレクチャーを受ける

 

特別1対1というわけではなくて

 

コマの中で既存の参加者に混ざって体を動かす

 

ここのインストラクターの方はまず若いのと

 

それぞれ強みとするものが違うの良い

 

例えば

 

おれが最初にみてもらった方は

 

結構ハードな練習メニューを組む方みたいで

 

体力づくりのメニューをガシガシやって

 

そこから鏡の前で丁寧なシャドーを指導してくれた

 

その他にも

 

まだ受けたことはないけれど

 

プロに指導していた軍隊格闘技の方や

 

フォームを丁寧に見てくれる方

 

楽しさ重視でコミュニケーションが手厚い方など

 

様々

 

 

 

 

 

インストラクターの方が丁寧でかつ親しみやすいので

 

通っている方同士をうまく繋げてくれたり

 

仲良くなったりするので

 

居心地の良い空間がある

 

 

 

 

 

月額で通い放題

 

しかも

 

シャワーもついている

 

シンプルな作りだけど

 

素人〜中級者であれば十分学び尽くせる

 

ターゲティングがしっかりしているし

 

仕組みがわかりやすいのがかなり良い

 

普通のトレーニングジムのように

 

使い放題、だけでなく

 

コマごとにクラスになっているから

 

格闘技という、筋トレよりやや高めのハードルでも

 

参加する心理的なハードルが下がる

 

ここの設計がとにかくうまい

 

 

 

 

 

この

 

仕組みの設計と

 

人の魅力が合わさって

 

うまく経営が成り立っているのだと感じた

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ1ヶ月間だけど

 

おれは通ってみてかなり好印象

 

 

 

 

 

あと

 

塾の先生をしていると

 

大人と話す機会がどうしても少なくなってしまうのが嫌で

 

それをなくしたいという思いもあったので

 

インストラクターや

 

他の参加者と交流ができるのも嬉しい

 

特に年上の方と交流する機会を増やさないと

 

どうしても視野が狭くなってしまうと考えている

 

 

 

 

 

 

 

全然関係ないけど

 

自分の性格上

 

コミュニティへの思い入れが強くなると

 

何か貢献したくなってしまうので

 

繋がりがもう少しできてきたら

 

何かできたらとも考えてる

 

 

 

 

今日はインストラクターの方と勉強の話をして

 

少し力になれそうだなと思って

 

色々お伝えさせてもらった

 

こういう繋がりも大切にしていきたいね