テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

MENU

コーチング授業について

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

これまで面談と読んでいた授業

 

コーチング授業と名前を変えたものの

 

やはり伝わる説明をするのは難しい

 

例があれば良いなーと思い

 

過去問分析からスケジュールを立てるまでの流れを

 

具体的にしてみようと思い

 

コツコツ作業

 

f:id:daiki_futagami:20220327120520j:image

 

明治大学の経営学部を例に作成中

 

これ

 

やってる受験生はやってるけど

 

ブラックボックス化して見えづらい上

 

おれら自身もそれぞれの先生が

 

それぞれのやり方でやっているので

 

まとめてわかりやすく

 

「こんなことやってますよ!」

 

と伝わるようにするのが大切

 

 

 

 

これは全てのことに言えるけれど

 

大事なのは伝わることであって

 

伝えることではない、ということ

 

相手に届かないメッセージでは

 

あまり意味はない

 

EIMEI予備校がやっていることも

 

伝わらないといけない

 

そのために

 

色々な方法を模索する