テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

MENU

舐めてかかるヤムチャ

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

ドラゴンボールといえば

 

事あるごとにやられてしまうヤムチャですよね

 

???

 

序盤は狼牙風風拳でブイブイ言わせていたのに

 

中盤からの落ち様といったら凄まじい

 

(見た事ある人しか伝わらないか…)

 

 

 

 

その理由はなぜか

 

簡単にいうなら

 

「舐めてかかるクセがあるから」です

 

舐めてる人は

 

大抵のことは「なんとかなる」

 

と思っているんです

 

これ

 

なんとかする、ではなく

 

なんとかなる、と思っています

 

この違いわかりますか?

 

 

 

 

自分でなんとかできると思っている人は

 

必ず努力をしますが

 

なんとかなると思っている人は

 

努力も改善も反省もせず

 

時に身を任せるだけで

 

何も変わらないんです

 

だからヤムチャは

 

周りが強くなっているにもかかわらず

 

自分の中の成功体験である

 

狼牙風風拳を使い続けて

 

ことごとく負け続けてモブキャラへの降格します

 

 

 

 

勉強を通して

 

この「舐めるクセ」がついた人は

 

この先しばらく苦労するから

 

まじで気をつけてな

 

痛い目見てからだと遅いことが世の中にはたくさんあるから

 

守ってもらえるうちに

 

このクセをなくしていこうな

 

 

 

 

つまるところ

 

定期テストを舐めてる人は

 

受験生になってから痛い目見るから

 

その責任を自分でとる覚悟をしておけよってことね

 

耳が痛いかもしれないけど

 

こういうの、教えてくれる人あんまいないから

 

ちゃんと伝えていくよ