二神大輝(EIMEI予備校塾長)のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることが夢。旅行、料理、写真など趣味についても書いていきます。読みたい人だけ読んでね。

MENU

矛盾する?

_________________

300日後にパパになる夫の日記

夏に産まれてくる子どものために日々葛藤する二神の日記を連続記事としてnoteのマガジンにまとめています。ぜひご覧ください!

二神大輝の公式note

_________________

先日書いた記事

 

生徒のためを思うとブラック化する塾、そうならないための仕組みが大事

 

というものと

 

コンプラ重視で誰も叱ってくれない世の中だからセルフブラック化して頑張れ

 

というもの

 

矛盾すると考えてしまう人がいるかもしれないけど

 

全く違うの、伝わるかな

 

 

 

 

 

 

組織の仕組みとして

 

生徒の成長を主語に置いた時

 

やってあげることが正義ではなく

 

自走する仕組みづくりが大切で

 

それはひいては働く側にとってブラック化しないためのものともなる

 

という話

 

それをつくるために

 

つくる側である我々が手を抜いて

 

「生徒にやらせればいいのね」と解釈してほしくないよね

 

 

 

 

仕組みづくりはそんなに簡単ではない

 

たくさんの根回し、下準備が必要

 

それを徹底的に考え抜いて、日々試行錯誤して

 

工夫して工夫してつくりあげる

 

つくりあげても陳腐化するから

 

また工夫して、変えて、失敗して、試して

 

この繰り返し

 

これが仕事なんだよね

 

 

 

 

 

教育学習塾なのに

 

先生は言われたことだけしかできません、とか

 

おかしな話

 

だから

 

自分で考えて働く場所にしないといけない

 

生徒の成長を願う努力しない先生を生まないために

 

 

 

 

 

 

 

セルフブラックというのは

 

心身削って仕事しろ、という意味ではない

 

当たり前だけど笑

 

自身の未来にも責任を持つということは

 

自身の行動に責任を持つということ

 

生徒に勉強しろというのと同じで

 

努力をしないで得られる対価などない

 

若いうちの努力こそ最大の投資と身を持って体現しているからこそ

 

時間と体力のある今、頑張れ

 

と伝えていきたい

 

 

 

 

 

ただ

 

大事なのは選択できること

 

やりたい人はやればいいよね

 

自分で選んで行動しないと

 

どうしてもやらされ感になるから

 

こんなに面白い仕事

 

やらされ感でやるなんてもったいない(^^)