二神大輝(EIMEI予備校塾長)のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることが夢。旅行、料理、写真など趣味についても書いていきます。読みたい人だけ読んでね。

MENU

潔癖社会と不変の幻想

_________________

300日後にパパになる夫の日記

夏に産まれてくる子どものために日々葛藤する二神の日記を連続記事としてnoteのマガジンにまとめています。ぜひご覧ください!

二神大輝の公式note

_________________

「この海外かぶれ!」

 

と言われるかもしれないけれど

 

海外から帰ってきてから感じている

 

日本の空気感の心地悪さは

 

他人への過干渉が根底にある

 

 

 

 

 

いつも例に挙げているように

 

夕方のワイドショーや週刊誌が取り上げる

 

芸能人の不倫とか

 

いやさ、そんなの、どうでもよくない?

 

と、思う

 

 

 

 

 

 

自分から言うでもないそういう話を

 

全く関係ない誰かが公にして袋叩きにする構図

 

よく見るけれど

 

関係ないじゃんね?

 

自分の生活と何の関係もないのに

 

「ひどい!」と声をあげる

 

何度も言うけど

 

それってあなたと関係あるの?

 

ゴシップなんて

 

どうでもいいやん、、、

 

 

 

 

 

 

 

あと

 

田端さんが叩かれてるツイートで

 

ずいぶん前のツイートを引っ張り出して

 

あーだこーだ言ってるやつ

 

いやいや

 

考えがずっと変わらない人いる?

 

主張に矛盾が生じない人いる?

 

あなたは3年前、5年前、10年前から

 

考えが変わってないの?

 

言ってること変わってないの?

 

それを引っ張り出してたたくのは

 

違くないか?

 

と、色々なシーンで思う

 

この例に限らずね

 

 

 

 

 

この根底にあるのは

 

この人はこういう主張の人だ、と

 

イメージを冷凍保存する不変の幻想と

 

それを使って人を貶めようとする悪意

 

なんだよね

 

 

 

 

 

 

人は変わります

 

考え方なんて特に

 

変わっていいんですよ

 

むしろ

 

変わらない方がおかしい

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう

 

潔癖社会、嫌だなあ

 

おれは良くない過去を捲られても

 

全部正々堂々と受け止めるけれど

 

そうされたくない人って山ほどいて

 

それでもうまく隠しながら

 

みんな調和をとっているんだからさ

 

それでいいじゃんね