テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げる塾の先生です。旅行、料理、写真など趣味についても書いていきます。

MENU

学校

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

今の時代

 

学校に行かなくても

 

自分で学ぶことが容易くなったなと思う

 

エイメイにも

 

学校を辞めて入塾して

 

学力を上げた人

 

大学に合格した人

 

結構たくさんいるからなあ

 

 

 

 

 

N高が一つの社会的な転換点になったけれど

 

これはとても良い流れだと思う

 

 

 

 

 

 

というか

 

学校が担ってきた、担っている役割が

 

あまりにも大きすぎて

 

一つひとつに手が行き届かないのが実状なのかな

 

これは誰が悪いというわけではなく

 

時代の変化上そうなってしまうもの

 

 

 

 

 

経済発展に伴って

 

男女の雇用機会が見直され

 

女性の社会進出が進み晩婚化

 

かといって、働きながら子育てする家庭への

 

経済・政治、双方からの支援制度や法整備は追いつかず

 

その間に、これまで家庭で行われていた

 

文化資本の形成やしつけが外注化

 

つまり、学校や塾でしつけまでやってくださいとなる

 

学校の先生は手がパンパンになる

 

ブラック化して成り手も減って

 

部活動などの問題も絡んで大混乱

 

本当に学力を上げたいなら塾にいくけど

 

経済的に行けない家庭や

 

学校に行けない子どもを救う制度や仕組みが不十分

 

そこでオンライン化の波が来たことで

 

ドワンゴ?かな

 

N高をつくって

 

不登校の生徒たちを救済するムーブメントが起きた

 

 

 

 

 

エイメイとしても

 

このあたりには噛んでいきたいところ

 

ただ

 

オンラインではなく

 

オフラインの場として

 

地域の子どもたちの居場所をつくっていきたい

 

 

 

 

 

 

 

塾だから、勉強も大事だけど

 

おれらが居場所になる

 

ってのが

 

一番のポイントなんじゃないかな