テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

MENU

インプットとアウトプット

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

 

先日の記事でも書いた

 

インプットとアウトプットについて

 

ドラゴン桜でも出てきました

f:id:daiki_futagami:20210504181250p:image

この考え方は

 

学力を効果的に上げる

 

生産性を高める

 

こういった目的があって僕らは生徒に

 

話をしているのですが

 

それと同じくらい

 

「自分の弱点から目を背けない」

 

ここに注力してほしいとおもっています

 

 

 

 

なぜなら

 

インプット過多なってしまうケースの1つに

 

「できないのが怖い」

 

というものがあります

 

アウトプット、つまり問題を解くと

 

必ずできない問題やわからない問題が出てきます

 

過去に、そのできない経験から

 

アウトプット=怖い

 

と心のどこかにある生徒ほど

 

自分ができないものと向き合う時間から目を背けがちで

 

結果としてインプット過多になります

 

すると

 

勉強はしているのに、結果がでない

 

という負のループにはまり

 

勉強=やっても結果がでない苦しいもの

 

となってしまいます

 

 

 

 

 

ですから

 

自分の弱点からと向き合う強さを身につけたり

 

自分のやり方を顧みて改善したりする

 

きっかけとして

 

勉強を活用してほしいなと考えています

 

ということで

 

今日は高校生と勉強会

 

3時間みっちり学びます💪