テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

答えが出るまで考える、思考と試行の習慣について

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

 

数学の問題など閃きが必要な問題において

 

じっくり粘ろうとする姿勢は大切です

 

 

 

 

うちの小学生で

 

答えを言おうとしたら

 

「待って!絶対言わないで!!」

 

と粘り強く考えてきた生徒

 

彼は高校生になって

 

センター試験9科目9割超えを達成したわけですから

 

なるほどなあ、と思うのです

 

 

 

 

一方で

 

どう考えてもわからないものは

 

ある程度で切って

 

やり方を覚える

 

というのもとても大切

 

 

 

 

どちらか、と割り切ることはできませんが

 

深く考える思考力と

 

咄嗟に切り替える瞬発力

 

どちらも勉強において必要な力です

 

それを伸ばすためには

 

「試行錯誤する習慣」が必要ですから

 

日頃からあれやこれやと

 

試してみる機会を提供するのが

 

僕たちの大事な役割です