テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

構文をとる

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

 

過去問を解いていくと

 

この文はどんな構造になっていて

 

どう訳せばいいんだ?

 

というものに出会います

 

例えばこちら

 

f:id:daiki_futagami:20201220162155j:image

 

aboutからの文

 

なかなか難しいですね

 

 

 

あまりに難しすぎるのは捨てるのもありですが、

 

基本的に

 

解き直しの段階で、

 

一つひとつ丁寧に分析して

 

訳せるようにしていく

 

このプロセスを

 

英文解釈

 

 

構文解釈

 

と言います

 

 

 

 

英単語や語法、文法といった知識と

 

長文読解といった実践の橋渡し

 

これを丁寧にやることが

 

長文を読む力に繋がります