テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

コロナ期間のネット疲れについて

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

ずっと家で仕事をしていると

 

オンラインにいる時間が必然的に増えます

 

そんな僕のスクリーンタイムはこうなります

 

f:id:daiki_futagami:20200523170617j:image

 

1日平均11時間、、、笑

 

水曜は16時間だったみたいです

 

f:id:daiki_futagami:20200523171812j:image

 

通知もなかなか笑

 

 

 

 

 

あまり自覚症状はないものの

 

頭痛と目の疲れをじわーっと感じていて

 

こんなに使えばそりゃそうなるわと

 

それが苦というわけではありませんが

 

無意識のうちにTwitterやYouTubeなどをみる頻度が下がりました

 

それらの刺激を、気づいたら避けているようになったのかもしれません

 

 

 

 

で、これは社会人で在宅勤務の僕の例ですが

 

学校がない小学生、中学生、高校生、大学生はどうなるか

 

まず、

 

家で勉強が難しい層の学力低下はもちろん

 

潜在的に学校に行きたくなかった層が不登校になります

 

家にいる中で好きなことに熱中できているならまだいいのですが

 

暇な時間と言うのは

 

余計なことを考える時間が増え

 

人の心を蝕むので、鬱になる人が増えます

 

勉強面以外の、表面化しづらい問題もたくさん起きてきます

 

 

 

 

6月から徐々に学校が再開する兆しがみえています

 

一方

 

あまり騒がれていませんが、

 

大学の再会はまだかかるのではないかと思います

 

一部の大学では春学期(9月)までオンライン

 

というところもあります

 

 

 

 

担当しているのは高校生以下の学生ですが

 

僕は大学生もとても心配しています

 

まず関われる範囲から、出来ることをしていきます