テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

この後の経済の動きについて

この後の経済はどうなるのか

 

行きつけの美容師さんと話をしました

 

結論

 

株価は下がり続け、コロナの特効薬発見という希望が見えたところで底をついて

 

そこから回復していくと予測をしているそう

 

 

 

 

 

今回のコロナショック

 

バブル崩壊やリーマンショックのような

 

金融市場における大暴落とは決定的に違います

 

何が問題かというと

 

人の流れが止まった

 

という点

 

 

 

 

f:id:daiki_futagami:20200313163421j:image

 

今日の日経でも一面にあるけれど

 

WHOはパンデミックを表明しました

 

アメリカが欧州からの入国を30日間禁止にし

 

世界的な経済損失は100兆円にも及ぶ、と

 

 

 

 

この一連の騒動は間違いなく教科書に載る

 

そのレベルの大惨事が起きています

 

きっと

 

首を括る人もたくさんでてしまう

 

それくらいの事態が起きています

 

ただ

 

僕を含め、この大惨事を実感として感じられていない人もいるはず

 

だから、

 

今こそ経済について勉強するべき時だと思う

 

僕は、日経新聞を読みあさっています

 

 

 

 

 

ついこの間までバブル状態だったアメリカ

 

ダウ平均株価が2万9551ドル42セントという最高値をつけてから

 

1ヶ月足らずで2万3553ドル22セント

 

20%減というとんでもない数字を叩き出しました

 

 

 

 

 

経済資源であるヒトモノカネ

 

その、ヒトがストップすることの損害の大きさを

 

まざまざと見せつけられています

 

 

 

 

 

ここから

 

コロナの特効薬が開発されるまで

 

まだまだ悪い事態は続く

 

旅行会社をはじめとする

 

多くの業界が大きなダメージを受け続ける

 

 

 

 

ただ

 

希望は捨てちゃいけない

 

新しいテクノロジーを駆使する

 

他の業種に参入する

 

とにかく今は

 

生き残るために

 

フットワーク軽く

 

動いて、動いて、動きまくる

 

 

 

 

いろんな業界の方が見てくれていると思います

 

みなさん、頑張りましょう

 

 

 

 

塾業界はオンラインをフル活用しています

 

この大ピンチを

 

生徒や保護者の方々にとっても

 

プラスにもっていけるよう

 

日々

 

頭を使って

 

動いて、動いて、動いていきます