テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたーい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

テレビを見ないようになったのには理由があります

基本的にテレビは見ないのですが

 

この生活ももう5年目になります

 

この話を人にすると

 

「えー!?じゃあ何見てるの!?」

 

と言われます

 

変わり者笑

 

 

f:id:daiki_futagami:20200123173229j:plain

 

 

でも、最近はやっとそれも普通になってきたというか

 

まあそういう人もいるよね、という感じに

 

色々なものが「個別最適化」する世界において

 

映像というのも、その対象の1つです

 

 

 

 

これまではリビングで家族が同じテレビをみる

 

というのが当たり前でしたが

 

もはや今でさえ、一人ひとりが持つスマホで好きなものを見ることができる時代です

 

 

 

 

 

これが加速していくと

 

同じ映画館にいても、

 

違う映像をみて、違う音を聞いて、映画を楽しむ

 

そういうことだってありえます

 

 

 

 

 

 

さて、話を戻してテレビですが

 

僕はひとり暮らしなので

 

好きな時に、好きな番組を見られます

 

しかし

 

テレビは見ません

 

理由はシンプルで、情報の質です

 

 

 

 

 

この話をするとわりとドン引かれるのですが

 

起きている時間のうち

 

無駄な時間を

 

いかに最小化できるか

 

そればかり考えています

 

ここで言う無駄というのは

 

目的のない情報収集のこと、かなあ

 

 

 

 

 

また

 

決まった時間に放映される点

 

欲しい情報がその時に手に入らない点

 

この2点がものすごく不便で、、、

 

 

 

 

 

ですから

 

録画したり放映に合わせてテレビの前に座る労力と

 

放映されている情報の質

 

これを天秤にかけた結果

 

動画(音声)コンテンツと本があれば十分という結論に達しました笑

 

 

 

 

 

 

 

あんまり共感されないのですが

 

人と関わるとき以外は基本

 

片耳にイヤホンを付けてずっと、

 

何かしら聞いていて

 

 

家にいるときも

 

料理をしたり、風呂に入ったりするとき、寝る前、起きてから

 

情報のシャワーに触れています

 

 

 

 

まとめると

 

欲しい情報を、

 

時間、場所に制限されずに享受できる時代において

 

テレビは必要ない

 

 

決めることで

 

インプットする情報の質を上げるようにしています

 

 

 

 

ぜひ真似してみてください笑