テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

勉強したいのに始めるまでに時間がかかってしまう人へ!

数年前に、ラグビーの五郎丸選手をきっかけに

 

ルーティーン

 

という言葉が話題になりました

 

毎日継続していることや、何かをやるときは必ずやることなど

 

無意識になるまで、またはやらないと気持ち悪いと思えるくらい習慣化しているもののことです

 

緊張した時に手のひらに人・人・人と三回書いて飲み込む系のおまじないも、その一つかもしれません

 

f:id:daiki_futagami:20191120164546j:image

 

 

 

 

さて

 

 

勉強にもルーティーンが必要です、受験生は特に

 

勉強を開始するたびに、何やろうかなーと悩んで、参考書を出してはパラパラ、出してはパラパラしている時間すら惜しい

 

だったらはじめから、勉強のスタートはこれ!と決めておこう

 

そうすると、ペダルを漕ぎ始めるようにエンジンがかかってくる

 

 

 

 

 

やる気スイッチはないけど

 

やる気エンジンはあります

 

ギアを1、2、3とあげていく

 

まずエンジンをかけるきっかけとして、やることを決めておけるといいですね

 

 

 

 

 

僕が生徒たちに伝えているのは

 

「好きな科目」「得意な科目」から始めること

 

勉強がなかなか手につかない人は、文字通り、やり始めるまでに時間がかかる

 

SNSをチェックしたり

LINEを返したり

動画を見たり

音楽を聴きはじめたり

 

すると始めの一歩が踏み出せず、その場で足踏み

 

前には進めないってこと、あるよね?

 

 

 

 

だから、はじめは「0.1歩」からでいい

 

好きな科目のテキストを机の上に置く

得意な科目のことを考える

 

すると、自然と

 

0.2歩、0.5歩、0.8歩、1歩、2歩と前に進んでいく

 

勉強モードに切り替わっていく

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

勉強をやれないのは

 

勉強を始めることのハードルが

 

高すぎるからだーーーー!!!

 

 

 

好き・得意な科目から始めるルーティーンを作ることで

 

まずは0.1歩から!

 

時間を有意義に使っていこう!

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生も高校生も期末テスト目前!

 

やるべき場所で

 

やるべき時に

 

やるべきことを!!

 

 

頼むぜみんな!