テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

【楽して覚える】超 効 率 英 単 語 暗 記 法!!

_________________

公式LINE、はじめました^^

英語の学習法、英会話、留学などの情報を発信していきます♪ 登録はコチラから⬇

テソル先生の公式LINE

_________________

英語力とはズバリ、単語量で決まると言っても過言ではない!

 

英検もセンターも私大も国立も、どんなテクニックより単語量がものを言う

 

f:id:daiki_futagami:20191118150958j:plain

 

 

 

 

英語に限らず「勉強が苦手」と言う人は、

 

つまるところ「暗記が面倒くさい」と言っているのとほとんど同じなんじゃないかなーと思う

 

僕も嫌いな教科は特に

 

「もうやってらんねーーー!!!」

 

と言いつつ、逃げたい気持ちを押し殺して勉強していたことがある

 

特に、数学の公式とか、理科の公式とか、ね^^;

 

 

 

 

でも、逆を言うと

 

暗記できる方法を身につけさえすれば勉強は得意になれる

 

英語や社会科目なんかは特にそう

 

 

 

 

 

 

 

超 効 率 暗 記 法 !!

 

じゃあ、みんなが敬遠しがちな英単語の暗記

 

僕が指導するときにやっていることはたった1つ

 

楽ぅーに、細ぉーく、長ぁーく作戦!

 

 

 

これで暗記量が劇的に増えて

 

約半年で、センター試験5割から9割まで伸びた人もいる

 

その方法は

 

 

 

 

 

 

1単語につき

 

 

持ち時間2秒

 

 

赤シートでテスト

 

 

それを

 

 

300単語分

 

 

朝昼晩やる

 

 

 

 

 

 

 

1単語につき2秒だから1周10分

 

それを3回だから、1日合計30分

 

これを1週間続ける

 

 

 

 

 

えっ!しんど!

 

 

 

と思ったそこのあなた

 

ここでの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

覚えようとしないこと!

 

2秒みて出てこなかったら次、次、次

 

サラサラーっと読み進めればいい 

 

 

 

 

…なんのこっちゃ

 

 

 

 

 

 

説明しよう!

 

実はこれには理由があって

 

2つの心理学・脳科学のテクニックをもとにしている

 

 

 

①単純接触効果

 

人間の脳は接触回数が多いものを大切だと錯覚する傾向がある

 

学校のクラスの中で話したことがないけど

 

名前を知っている人いるよね?

 

毎朝の朝礼で名前を聞くから

 

勝手に覚えているんだ

 

 

 

英単語も同じ

 

毎回最初から覚えようとする人は

 

最初の数ページは完璧だったりしない?

 

それは確認回数が多いから、だったりする

 

でも「覚えよう覚えよう」ってやっていると

 

途中でしんどくなってやめちゃうよね

 

 

 

 

 

これを応用すれば

 

覚えようとしなくても

 

確認の回数を増やすことで

 

無理なく頭に入れられる

 

 

 

 

 

 

②テスト効果

 

次にテスト効果を使う

 

覚える行為というのはいわゆるインプットと言われるけれども、

 

実は、アウトプットをすることでより記憶に定着しやすくなる

 

 

 

 

これは2006年、ヘンリー・L・ローディガー、ジェフリーD.カルピケによって書かれた論文でも効果が実証されていて

 

ある科学的な文章を読んだ学生のうち、

 

単純にテキストを再読したグループより

 

テキストを一度読んだ後にテストを行ったグループの方が

 

二日後・一週間後に覚えている量が多かったことがわかったとある

 

https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1111/j.1467-9280.2006.01693.x?casa_token=ADIaH7aMjz4AAAAA%3ATVFYckv93_IkDC5YfeRm9gxtFaCOkxz4rF3RyYI2LayFVF-0cfOAmZ6tsaR9HnnR28rumb9HRdmOKuo&journalCode=pssa

論文ソース

 

 

 

インプットした内容を定着させるために

 

アウトプットをするのはかかせない

 

ということだね

 

 

 

 

テストというとマイナスなイメージを抱く人もいるけど

 

目的は

 

わかる(できる)ものと

 

わからない(できない)ものを

 

分ける

 

 

というところにある

 

 

 

 

そうすると、わからない/できないところに力を注ぐことができるから

 

勉強の効率が上がるよね

 

というお話です!

 

 

 

 

 

 

 

以上、超効率!英単語暗記法でした!

 

 

お試しあれ!!