テソル先生🌐二神大輝 のブログ

【早く大人になりたーい!】子どもたちがそう思える社会をつくることを夢に掲げ、日々生徒たちとガチンコ勝負してます!旅行、筋トレ、動画編集、写真、外国の方とお話するのが趣味です。

教育とは未来をつくる営みだ。正解主義で子どもたちを毒す教師は教師ではない

TESOLというのは、

英語講師であれば聞いたことがあると思うが、

 

第二言語として英語を学んでいる人に対して、英語で英語を教えるという資格だ

 

ただ、

 

一先生としての基礎も学ぶことができる

 

 

f:id:daiki_futagami:20190920080323j:plain

 


大学では教職をとっていた

教授法については一通り学んだが、正直どれも日本の ”伝統的な” スタイルばかり

 

先生中心の授業展開だ

 

そんなの誰でも出来る笑

 

 

 


そうじゃない

 

生徒中心でカリキュラムをつくり

 

生徒たちが自主的に学ぶ場がいい

 

 

 

 

 

こちらのほうが圧倒的に大変だ

 

準備も時間がかかるし、

 

もとめられる先生の力も自ずと高くなる

 

 

 


でも、未来ある子どもたちが社会に出て、

活躍するために必要な力は一体なんだ

 

 

真面目に先生の言うことを聞くことではない

 

言われたことだけをやることではない

 

そんなものは教育ではなく、ただの洗脳だ

 

 

 

 


教育によって、自ら考えることを辞め

 

正解主義に毒される子どもたちにしてしまうなら

 

そんなものはない方がいい

 

 

 

 


教育とは未来をつくる営みだ

 

過去にとらわれてはいけない

 

 

 

 

 

daiki-futagami.hatenablog.com

 プロ意識を持つこと

こちらもよければ

 

 

 

daiki-futagami.hatenablog.com

 高校生の指導で意識していること

特にAO入試の指導に関して

 

 

 

 

 

#TESOL #大学受験 #教育 #英語教育 #英語教授法